インプラント膣整形術はベテラン専門医にお任せ!

안녕하세요~

江南からお届けしております。

さてさて、本日は、M-slingインプラント膣縮小手術についてです。

まず、M-slingインプラント膣縮小手術とは

これは韓国産婦人科専門医の会によるインプラント膣整形研究会によって開発および発掘された手術法で、約3,000件以上の臨床試験を通して効果と安全性が実証された韓国オリジナルの手術法です。

M-slingと呼ばれる弾力性の強い特殊素材を使って膣の粘膜を集め、膣腔を狭小させると同時に膣の収縮力を増大させ、メイクラブの際の摩擦力と性感と高めることで満足感を感じる性生活が可能になります。しかも、既存の膣を切開を通じた膣整形術では感じることが出来ない弾力感と同時にオルガズムを感じることも可能です。

 M-slingインプラント膣縮小手術 

最小限の切開

インプラントの挿入(1本目)

インンプラントの挿入(2本目)

インプラント挿入の完成(※膣腔を狭め、収縮力と弾力を維持)

既存の膣縮小術との違いは?

それは、既存の膣縮小術のような切開がほとんどなく、最小限の切開のみで膣腔を狭め弾力を維持すること可能

出血、痛みがほとんどない上に回復も早いのが特徴です。

勿論、既存の膣縮小術も同時に受ける方もいらっしゃいます。。また、インプラントを3本入れることも可能です。

インプラントが飛び出たりすることはありません。

過去にいらっしゃいました。同時に受ける方がよりベストな場合も稀にあります。

このM-slingインプラント膣縮小手術… 婦人科専門医であっても技術のある専門医は少ないです。

加えて、インプラント膣縮小で使用される医療機器M-slingは正規品を使用していおります。正規品でないものを使用している病院もございますのでご注意ください。

単に技術があると云うことを超えて、この手術の名医である院長から受けることをお勧めします…

現在まで無事故、クレームは”0”です。

このM-slingインプラント膣縮小手術 を院長から習得しようと米国、中国、日本、香港、マレーシア、ミャンマー、シンガポールから婦人科専門医が訪れています。

M-slingインプラント膣縮小手術 のご予約カウンセリングは下記で↓↓受付中です。

e-mail:asuka0723@naver.com