シミとか…他諸々美活の話

こんにちわ~最近ずっと外気が寒い。一昨日とか耳に氷あてられてるみたい~な冷たさです。
さすがに歯茎が凍ります。(笑)まあ、でもこの時期はダウンタイムには効果的です。肌を引き締めてくれるからです。

先日、お客様が明洞の事務所に来てくださいました。いつも手土産をもって来て下さって…K様有難うございます。

本日のテーマに戻ります。シミですね。韓国の人は日本人と比べて全般的にそんな目立つシミのある方ってあまり見かけませんね。
韓国人は、だいたい10代後半には美活スタートしだして、まず、ホクロとかシミを含めたソバカスとか肌にポツと出来た小さい出来物とか色素レーザーと併行してニキビの治療もスタートします。彼氏と一緒に美活しに来ているカップルをよく病院内でみかけます。仲良くソファに座ったりしてます。

何が言いたいか~と云いますと、日本人の方~全般的に美活スタート年齢遅すぎますよ~
シミとか50代までほおっておくのやめせんか?

そして今日は衝撃の一言です。!!!

韓国人曰く目立ったシミのままでいると~~

顔に鼻くそをずっとつけて出掛けてるとの同じらしいという説の最近の記事を見ました。

ショックですね。私もこの記事を見た時にちょっとショックでした。(記事の抜粋はしません)

シミをそれは年齢の勲章だと思っていませんか?でも、老けて見られますよ。
私は、洋服のシミとかタオルのシミもダメです。真っ白にしたいから…気になって仕方ないです。

50代とかでシミ取りたいとか駆け込みのお客が結構多いです。初めての美活で韓国でされるお客様も結構いらっしゃいます。大歓迎です。
唯、気付いてからのレーザー施術だとお肌の再生機能も衰えているのでダウンタイムはより長くなります。

韓国ではシミは鼻くそだと思われても仕方ないそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です