月別アーカイブ: 2015年3月

日本に帰国しておりました。

暫くぶりのブログです。実は先週金曜日の夕方の便で大阪に戻っておりました。
昨日ソウルに戻って参りましたが、今回逆カルチャーショックを感じた事を書き留めたいと思います。
まず、日本のネット環境についてです。いつもでしたら移動の際もY-mobileさんのWifi 持ち歩いて問題なくスマホも繋がっていたのですが、今回たまたま自宅に置き忘れフリー Wifiを頼りに移動してた日があったんですね。その日は朝から予定がぎっしりでした。加えて夕方から私が幹事役で友達との集まりがあったんです。そんな中移動中にラインなんかが全然つながらない状況にしびれを切らしてついにネットカフェに駆け込んだんです。私としては、当然 Wifi 環境が整っていると思ってたわけです…足早にネットカフェ初回利用の際の申し込み用紙と免許証も提示して指定されたブースでお茶でも飲んできつろぎながらラインしようと思ったら、

えっ!! どうして?? 

スマホのラインがつながらない??
まさか~???

たまたまスタッフさんが傍を通りかかったので、まさか?おそるおそる尋ねてみたら。。

「すみません。ライン見れないんですけど、ここってひょっして Wifiつながってないとか?
じゃないですよね?」
「申し訳ございません。 Wifiサービス2月末で終了しました~、もしお客様のご都合が悪ければ受付で返金致しますが。。いかが致しますか?」

えー!それってホント困るんだけど。。ネットカフェで Wifiつながらないって???韓国であり得ない。しかもここ大阪の心斎橋だよ。大都市の繁華街でつながらないってどういうこと?

でもすでに入店したので仕方ない… パソコン環境でなんとかやりとりしましたが、不便さは
拭えませんでしたたね。やはり韓国のネット環境は世界トップなんだと実感しました。
ネット天国だったんだと、改めて感じた訳であります。いったん韓国のネット環境に慣れてしまうとどうにもこうにもいきませんね。

というわけで
医療ツーリズムはコリアケアまで

韓国美容整形ツアーならKoreacare(コリアケアー)

私(医療コンシェルジュ)が考える美肌術とは?

現在芸能界でなにかと活躍しているアラフォー美魔女の筆頭といえば、
平子理沙さん、藤原紀香さん、最近年齢不詳美しすぎるといわれている気象予報士の中川祐子さんなど。。。かくいうそんな私も同い年なんです。(笑)

↑に上げた皆さん美肌の持ち主ですね。何か美肌の秘訣ってあるのでしょうか?
でも、たいていこういう質問を受けた際の答えが

・お風呂の湯船に浸かって汗を流す。
・炭水化物を避ける。
・よく睡眠をとる。
・自家製ジュースを毎日飲んでます。
・乾燥を避け保湿をたっぷりおこなう。

下手すると特に何もしてません。とか?回答された折には。。困ってしまいます。

絶対嘘だー!って。。。

世の中にはスキンケアの情報なんてあふれかえっているわけで、
唯、化粧品だけでほうれい線がなくなるわけないじゃないですか、、、

もう、みんな整形してるんですよ。ホントに。
化粧品だけで垂れた脂肪があがったらニュートンも吃驚しますよ。きっと。。

例えば、ヒアルロン酸打ったり、金の糸入れたり、レーザー照射したりすることで自分という商品価値があがるとなればプロとしてやるのは当然でしょう。

最新の美肌レーザー治療の傾向をお知らせします。カウンセリングで確かめてみませんか?

美容皮膚科のご用命は是非コリアケアへ

 

韓国美容整形ツアーならKoreacare(コリアケアー)

美容整形、美容皮膚科に通おうと思っていらっしゃる方結構沢山いらっしゃいます。

今日は、大阪の私の友人から脱毛の依頼が来ました。

そのような中で、クリニックを選ぶ上で参考にされるのは、ほとんどの方がHP、掲示板、口コミなどの情報だと思います。

しかし料金設定だけでクリニックを選んで結果的に満足出来ず、後悔されているというお声が多くみられます。

ハッキリ言ってしまうと・・

病院HP・掲示板・口コミなどうわべの情報のみで病院選びをすると大変危険です。

私共コリアケアでは外国人患者誘致登録機関であり、なおかつ専門医が常駐している病院(医療施設)しかご紹介いたしません。
患者様の安全を第一に考えているからです。今後もそこがぶれることは決してありません。
信頼をモットーに

コリアケアからでした。

 

韓国美容整形ツアーならKoreacare(コリアケアー)

美容整形外科不法ブローカー取り締まり強化へ

こんにちは。コリアケアです。
ちょっと遅れましたが先月に発表された後追いニュースになります。
今後は外国人美容整形患者を不法で誘致するブローカーを届ければ褒賞金を支給する制度が導入されました。また、不法ブローカーと取り引きする病院も処罰する方案も推進されることに。。
また併せて外国人患者誘致医療施設に対するサービス評価制も導入するようになるとのことです。
現行医療法は外国人患者を誘致する病院と外国人患者を病院に紹介・斡旋する人はそれぞれ保健福祉部に登録しなければならないのですが、これに違反すると 3年以下の懲役や 1000万ウォン以下の罰金が課されます。
また韓国政府の方針として職業倫理強化のために外国人患者誘致業者(エージェンシー)を対象に3年ごとに教育が実施され韓国保健産業振興院にある不法ブローカー申告センターの機能を強化する事にも。
韓国国内医療施設を利用する外国人患者は 2009年以降年平均 36.9%ずつ増加し、2013年外国人患者数は 21万1218人で、政府は 2017年までこれを 50万名で拡大することを目標にしていますので患者数の増加と共に違法ブローカーの取り締まりも強化することになったと言えます。
先日ご依頼があった某患者様でとんでもない話を聞き耳を疑いました!
以前にある日本人ブローカーさんに病院で医療通訳を頼んだところ通訳料金全額を受領し3件目の病院でのカウンセリングの際に突然いなくなったそうな??嘘のような詐欺に遭った話をされておりました。しかも、通訳の実力の方もたどたどしかったそうです。

怖い話ですね。。

私共コリアケアでご対応させて頂く際には決して↑のようなことはございませんのでご安心を!(笑)

韓国美容整形ツアーならコリアケアにご用命を!
韓国美容整形ツアーならKoreacare(コリアケアー)

韓国は現在メディカル・ツーリズム(医療観光)に力を入れています。

各分野の優れたな専門医療陣が、健診から難病まで、さまざまな医療サービスを提供しております。

ということで、皆様が韓国で治療を受ける際に役に立つホームページをオープン致しました。

皮膚科、歯科、産婦人科、眼科、漢方治療、美容外科などがあります。
オープンしたばかりです。

ぜひともサイトにお越しください。

韓国における治療および病院に関するありとあらゆることを何でもお気軽にご相談ください。
今後とも宜しくお願いします。

 
韓国美容整形ツアーならKoreacare(コリアケアー)